タイ古式マッサージ【横向きの技は重宝する】

サマディーのタイ古式のメニューは、

30分コースから120分コースまであります。

 

しかし、その時間のメニューの組み立ては、

スタッフ本人にお任せ。

だから、自由自在に技を組み合わせてやってます。

 

最終的には、「だから良かった」と

スタッフはみんな言ってくれるけど、

初めの頃は、みんな戸惑う。

 

特に、30分コースはくせもの。

わずか30分で結果を出さなくっちゃいけない。

 

さらに、その30分コースを受ける人に限って、

たくさんの要求をしてきます。(笑)

 

そんな中、「時間が短いので出来ません」

は、サマディーではご法度。

 

それは、プロの言葉ではない。

 

そんな時、スタッフからこう質問された。

「マスターは、肩こりの人には

30分でどんなことをしますか?」

 

ぼくは答えた。

『横向きを多く使うね』

SnapCrab_NoName_2015-1-2_12-14-52_No-00

「えっ?横向き?」

 

通常、横向きは、90分以上のコースの時に

やる技であることを言ったことがあったので、

スタッフは驚いていた。

 

「えっ?じゃ~足はしないんですか?」

 

「いや、仰向けの足から始めるよ」

 

こんな感じで、サマディーのスタッフは

成長していくのです。(笑)


【補足説明】

動画中の施術は、スタッフに教えながらやっているので、

センも適当にショートカットしながら、

ちょっと早めにやってます。

 

実際は、もっとゆっくりやってますよ。(^^♪

 

スポンサードリンク



コメントを残す