仙台城からスタートして、

日本三景として有名な「松島」を目指しました。

せっかくなので、遊覧船に乗ることにしました。

こんなにいい天気だったけど、

帰る頃には、雨が降り始めました。

 

松島は、しばしば「八百八島」と言われるけど

現在の統一的な見解では、260余りと言われているそうです。

伊達政宗も松尾芭蕉も愛したこの風景。

昔も今も変わらないこの島々。

同じ風景を見ていることを考えると、感慨深い思いになりました。

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す