エアポートリンク

2010年からスワンナプーム国際空港からバンコクの中心地まで

「エアポートリンク」という空港鉄道が開通しました。

a2976f0c7e3c6aaf_S2

初めてバンコクに行く場合、

空港に降り立った時、もしそれが夜ならばなおさら、

とても怖い気持ちになります。

 

昼間でも生暖かい湿度と独特の匂いで、

異国に来たことを五感で感じ、心の体も緊張感に包まれます。

 

ハワイとかであれば、日本人の姿も多いし、

開放的な気分にしてくれ、心もワクワクしてくれるでしょう。

 

でも、東南アジアは、独特な雰囲気を持っています。

今でこそ、「タイはめちゃ安全です」と言えますが、

初めて行く人には、大きなプレッシャーとなると思われます。

 

そんな人々のためにできたのが、この「エアポートリンク」という電車です。

日本の地下鉄みたいな電車で、安全に目的地まで運んでくれます。

 

言葉の通じないタクシーに乗り込み、

どこに連れて行かれるか分からない不安を感じながら、

無事ホテルにたどり着くことを祈り続ける1時間よりも

スーツケースをゴロゴロ転がして、

快適な電車に乗り込み、乗り継ぎをしてホテルへ向かう。

そんな安心な移動手段が一つ増えた気がします。

 

 

ところがです。(笑)

当初の予定よりも利用客が少ないようです。

 

どうしてもバンコクに慣れている人たちは、タクシーを使うだろうし、

初めての人たちは、ホテルからのお迎えを利用しているからかもしれません。

実際、ぼくも利用したことないし、

いつか乗りたいな~とは思っている次第です。(笑)

 

 

そんな電車に、最近、

札幌の観光プロモーションの車両が登場したことで話題になりました。

アニメのアイドル歌手「初音ミク」をラッピングした車両らしいです。

これを目当てに、乗車数が増えるといいですね。

1209

http://www.newsclip.be/article/2013/08/16/18714.html
(バンコクの高架電車に初音ミク 札幌市が観光プロモーション)

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す