後悔しないために、勇気を出して踏み出す【タイ古式マッサージ講習会】

東京から帰ってきました。

今回も素敵な出会いが、いっぱいありました。

 

今回の講習会は、ホント挑戦の気持ちが強かった。

 

ビデオを回しながらの講習会。
(本番は、次回ですが)

 

人は集まるんだろうか?

 

果たしてビデオに映ることを了承してくれる人など

いるんだろうか?

 

そんな葛藤がありながらの

今年の東京講習会の開催、参加者募集でした。

 

意外かもしれませんが、

ぼくはけっこうな「ビビリ」なんだと思う。

 

ノンストップで、やりたいことが

いつもできるわけじゃない。

 

何かをしようとする時は

いつもワンクッション立ち止まってしまう。

その時、自分の中で問答が始まる。

 

「なにビビってんだよ?」

「なにを恐れてんだ?」

 

それに向き合って、結論を出していく。

 

その時に、大きな起点になるのが、

「それをやらなかった場合、後悔しないかい?」

というもの。

 

何度も言うけど、

ビデオを回しながらの講習会というものを

やってみたかった。

 

でも、ぼくの中では

参加者はゼロかもしれない恐れがあった。

 

それでも

「やるか?やらないか?」

 

出てきた結論は、

『ゼロかもしれないけど、

やらなかったら、一生後悔する!』

 

そして

勇気を出して、踏み出したのです。

 

これは、日常のあらゆる場面でも

そうなんです。

 

ちょっと女性に声をかける場合でも

大きな勇気がいります。(笑)

 

「それをやらずに、後悔しないかい?」

 

ほとんどの場合(いや100%)

自分のやりたかったことを

勇気を出して、踏み出した場合

最悪のことは起きないのです。

 

そこに待っているのは、

「よかった~と歓喜している自分」

なのです。

 

今回、踏み出さなかったら出会わなかった

素敵な仲間たち。

 

待ってましたと言わんばかりの笑顔で、

たくさんの仲間たちが待っていてくれました。

 

2015-06-03 13.11.32
もちろん、初めて会う人ばかり。

でも、初めて会った気がしない不思議な仲間たち。

 

参加者の多くが同じことを言ってました。

「ホントにいい人ばかり。ビックリしました!」

 

わずか2日間で、

みんな仲良しになっていました。

 

 

勇気を出して、踏み出さなかったら、

何もなかった。

 

失敗することもなかったけど、

こんな喜びを仲間たちと共有することもなかった。

 

2015-06-04 15.38.32

やって良かったと、心から思えました。

 

お陰さまで、今回の講習会は

6月も7月もキャンセル待ちになるほど、

たくさんのお申込みを頂きました。

 

また違う形で、開催したいと思いますので、

今回参加できなかった方々、

 

次回を楽しみに待ってて下さい。

 

ぼくもまた

勇気を出して、踏み出します。

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す