タイ古式マッサージ福岡講習会
      
  □ もっと自分が成長するために
  □ もっと自信を持ってやるために
  □ もっと楽しく働くために
  □ もっと今より上の世界を見るために
  □ もっとお客さまに喜ばれるために
  □ もっと豊かで幸せになるために
  □ もっと自分の隠れた才能を発揮するために

 
 少人数制でより深く学びます!


 12月 (12/12)
 人気店の技
(仰向け足を中心に)


人気店の技とは、
タイ・バンコクの人気マッサージ店で使われている
テクニックをそのまま再現した一連の流れです。

このテクニックは、タイの学校では教えてくれません。
ぼくはこれをどうやって学んだのかは
このページを見てもらいたいのですが、
http://samadhi-master.com/ninki-dvd/

このテクニックに感動したぼくは
このお店に通い詰めて、一つ一つ技をつなぎ合わせながら
長い月日を重ねて完成させました。

この技を覚えるにあたりたくさんの素敵な出会いがありました。
そのお陰で、今のぼくがあります。

「人気店の技」という言葉自体
ぼくの代名詞にもなっています。

以下の動画が注目されたことにより今のぼくがあります。

講習会では、特に絶妙な流れで組み立てられている
仰向け足の施術を勉強していきます。

DVDも付いたお得な講習会です。

       

日にち:12月12日(火)
時間:10時〜16時半

参加費18,000円(税込)
特典:・DVD「人気店の技」(9,800円相当)
    ・人気店の技の教科書(非売品)
*再受講、すでにDVDをご購入の方は半額!
定員:8名
(残席3名)
場所:福岡市西公園「舞鶴館」(ぶがくかん)
 http://www.ohorikouen.jp/nishikouen/bugaku.htm


*特典で「人気店の技」のDVDと教科書
を特別に付けています。
講習会後の復習にもなるしDVDは9,800円相当、
教科書は非売品ですので価値は無限大です。
よって
今回の講習会は、価値は付けられないプライスレスの
スペシャルな講習会
になってます。


 
福岡講習会申し込み

 ★福岡セミナーに関する重要確認事項


 11月29日・30日の京都講習会はこちら
 
       
 
マスターのプロフィール

タイ古式マッサージ歴15年。
予約でいっぱいの人気店を2店舗経営中。
 

自分自身のゼロからの経験を踏まえ
人に分かりやすく教え、育てることに定評がある。


自分のお店のスタッフたちを
素人から一流のセラピストとして育てていることが
それを証明している。


厚生省認可の求職者支援訓練校も経営し
主任講師として「ボディケア」も教えている。



1999〜2000年 インドにてオイルマッサージを学ぶ
2000年 癒し処「サマディー」オープン
2001年 「サマディー」移転。同時にタイ古式マッサージを導入する。
2003年 シェラトンリゾート・オーシャンドーム内に
     タイ古式マッサージ店「Phi Phi」オープン
2005年 宮崎空港・アジアンストリートにタイ雑貨店「ゾウのHana」オープン
2007年 宮崎市中心街の百貨店ボンベルタ橘に「サマディー」移転
2010年 タイ古式マッサージDVD「人気店の技」発売
2011年 職業訓練校「心と体と美のトリニティスクール」開校
2012年 タイ古式マッサージDVD「サマディーの技」発売
2012年 著書「心の叫びが導いてくれた自由への旅」出版
2012年 宮崎市中心街の一等地にアジアンヒーリング「Dhyan」オープン
2013年 タイ古式マッサージDVD「チェンマイの技」発売
2015年 DVD「タイ式ストレッチ100連発」発売
2016年 「タイ式ストレッチ100連発」全国講習会10都市19回開催


2001年、ぼくは「タイ古式マッサージ」というものに
心惹かれるままタイに渡った。
ところが、そのマッサージ・・・
見たこともなければ受けたこともないことに、
タイに着いてから気づいた。(笑)

いま冷静に考えれば、
知らないものに、何でそんなに惹かれたのか?
何を根拠にタイに飛んだのか?
説明できない不思議なことばかりだけど、
それは明らかに、予定通りの運命の出会いだったと思う。

それからタイ・マッサージにどっぷりはまった。

 


この15年の間に施術した人の数は、のべ1万人を超える。
タイ渡航も30回を数える。
1日3軒ははしごして、マッサージを受けまくった。
タイのマッサージ店も200軒は回った。

タイという国は、たくさんの学びを与えてくれた。
面白くって楽しくて、たくさんの感動がつまっていた。
思い返すだけで、熱いものが込み上げてくる。


時が経って今、その与えられたものに対する意味が
ようやく見えてきた気がする。
ぼくに与えられた仕事というものが見えてきた。

有限であるこの命。
精一杯燃やしたい。

与えられた仕事を全うしようと思う。


                      マスター

 
 
 Home