【ベトナム】貨幣の計算方法

海外に行くと、貨幣の計算で戸惑うことがあります。

今回、初めて行ったベトナムでもそれがありました。

 

 

タイはよく行っているので、

タイのお金は、頭の中でとても変換しやすいです。

日本円を「3倍」すればいいので、100バーツは、300円、500バーツは、1,500円。

今では、タイのお札を見ただけで、日本円とさほど変わらないほど

そのお札の価値がわかります。

 

 

ところが、

ベトナムは、通貨等の前知識もなかったことから

空港で日本円を両替するところからはじまったので、

そのお金の価値、計算方法に、とても時間がかかりました。

時間がかかったというより、滞在日数が4日間だったので、

自分のものにする前に、ベトナムを離れてしまったというのが、

正直なところです。(苦笑)

 

 

まず空港で、2万円を両替しました。

受け取ったお金は、4,020,000ドンでした。

2万円が400万になり、どう計算すればいいか?

頭がなかなか切り替えられませんでした。(笑)

ゼロが多すぎます。(爆)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんな状況のまま空港の外に出て、タクシーを拾い、市内のホテルへ。

ベトナムでのタクシーの乗り方、交渉の仕方も知らないまま

タクシーに乗り込みホテルを目指してもらいました。

 

 

初めての国ならではのドキドキ感はありますが、

ぼくはこんな緊張感が好きなのです。

「これぞ旅」だと思うのです。

人の体験談を読んで行ったつもりになるよりも、

自分で体験したものを楽しみたい。

またどんな状況でも、大丈夫だと思える自分でもいたいのです。ヽ(^o^)丿

 

 

ところが、またここで問題発生。

タクシーのメーターの見方が分からない。

気づいた時、メーターは「88.0」となってました。

あんなにゼロが多かったのに、タクシーのメーターはゼロが少なすぎます。

88.0とは、もしかして88ドル(アメリカドル)のことか?←高すぎ

それとも88ドン(ベトナムドン)のことか?←安すぎ

 

 

いっぱいもらった札束があるけど、お金の価値も分からない、

タクシーのメーターの見方も分からない。

まあ2万円もかからないだろうと肚を決めつつ、

ベトナムの街並み、夜景を楽しんでいました。

 

 

約40分後、ホテルに着いきました。

タクシーのメーターは、「460.0」になってました。

いったいいくらなんだ?

どのお札を出せばいいのかも分かりません。(笑)

 

 

こんな時、ぼくは知ったふりして大きめのお金を差し出します。

「俺は、知ってんだぞ。早くお釣り出せ」

みたいな態度で、余裕をかまします。(笑)

 

 

この時ぼくは、500,000ドンを出しました。

するとお釣りを150,000ドンくれました。

どう考えても、メーターの「460.0」とつながりません。

 

 

よく分からなかったけど、(笑)

無事にホテルに着いたので、よしとしました。(^^)/

部屋に入った後、電卓を取り出し、お金を計算しました。

ぼくの差し出した500,000ドンは、日本円で2,500円でした。

そしてお釣りが、150,000ドン(約750円)

どうやらタクシー代は、350,000ドン(約1,750円)だったようです。

まあ妥当な金額だと思えました。

 

 

ただタクシーのメーターの「460.0」が腑に落ちません。

あれは何?何だったのか?

 

 

そこでようやくスーツケースの中に大事にしまってあった

ガイドブックの登場です。

そこに、その謎の答えが書いてありました。

 

 

なんと空港から市内までのタクシーの運賃は、

「350,000ドン」という相場が決まっているそうなんです。

「な~んだそうだったのか!」(^^)/

 

 

さらに、タクシーのメーターの見方は、

460.0は、460,000のこと。

カンマからあとのゼロ3つが省略されて、「テンゼロ」と表記されているみたいです。

たったこれを知っただけでもかなり賢くなった気がしました。(笑)

メーターよりお得な距離だったんですね。(^^)/

 

 

 

そして、ベトナムドンは、どう計算すればいいのか?

と悩んだ末に、辿り着いた計算方法は、

カンマ以下の3つのゼロを消して、「5」を掛けるという方法でした。

 

 

人によって計算方法は異なると思うし、

もっと簡単に計算できる方法はあるかもしれないけど、

ぼくは、これがいい気がしました。

 

 

50,000ドンであれば、ゼロ3つ消して、

50×5=250円

300,000ドンであれば、

300×5=1,500円

 

 

ベトナムに行く際には、

一つの参考にしてください。(^^)/

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ タイマッサージへ ←ブログランキングに参加してます。

よかったらプチッとクリックお願いします。(^^)/

 

週刊メルマガ!マスターの「タイ古式マッサージ」

http://archive.mag2.com/0001602312/index.html(毎週月曜日発刊)

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す