指名料でどう変わる?

サマディーでは、11月から「指名制」を導入することにしました。

指名料は500円。

その料金は、そのままその本人へ流れます。

 

初めての試みなので色々考えました。

導入した場合のマイナス点、プラス点、

それぞれの面からも色々考えた結果、

やることに決めたわけです。

 

何もしなければ何も変わりませんが、

今までにないことをすると、

何らかの波紋が広がり、何らかの結果が出てくるわけです。

それが吉と出るか凶と出るかは、誰にも分かりません。

 

まだ始まっていないので、

いいのか悪いのかさえ分かりませんが、

ぼくの狙い、吉と出る予想を紹介したいと思います。

水2

 

まず、予想されるプラス面

1、それぞれのお給料がアップする

2、指名を受けたら、めちゃ嬉しい

3、指名が取れるように努力するようになる

4、リピートしてもらうために貪欲になる

5、指名を多く取れる人の真似しようとする

6、競争心が刺激され向上心がアップする

7、お客さまともっと親近感が生まれる

8、お客さまにとっても、お気に入りの子を堂々と指名できる

9、お客さまが増え、お店の売り上げが伸びる

10、いつも活気のあるお店になる

などなど。

 

 

良い面だけに目を向けたいけど、マイナス面も考えておきたい。

起こるかもしれないマイナス面

1、スタッフ間に変な緊張感、ギクシャクがうまれるかも

2、お客さまが、逆に気を使って指名しづらい状況がうまれるかも

3、モチベーションが上がる人と下がる人の温度差がうまれるかも

4、指名料を払ってまで指名したい人がいないかも

5、スタッフ間の感情の摩擦によりお店の雰囲気が悪くなるかも

などなど。

 

 

そんなことを考えました。

書き出したプラス面、マイナス面の数を見ただけでも

プラスのほうが多いですよね。

 

 

マイナスを考えた時に、想像できるもっともマイナスなことは、

スタッフ自身の「マイナスにとらえがちになる感情」だと思うのです。

 

 

だから、それをさらによく考えてみれば、

サマディーでは、それぞれがもっと成長していって欲しい、

向上して欲しいという思いがあるので

マイナスに陥る人に合わせるのではなく、

「マイナスにとらえがちな思考を卒業する」

「人をひがむのではなく、成長する自分に目を向ける」

『だから、みんなで一緒に向上する』

という結論に至りました。

 

 

一日一人の指名を頂くだけでも、

お昼のお弁当代相当の500円がもらえるので、

とても大きなモチベーションになるんではないか

とぼくは考えてます。

 

競争心OK。良い所は人から盗め。

自分の眠っている才能を目覚めさせろ。

そんな精神で、向上していって欲しいと願います。

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ タイマッサージへ ←ブログランキングに参加してます。

よかったらプチッとクリックお願いします。(^^)/

 

 

週刊メルマガ!マスターの「タイ古式マッサージ」

http://archive.mag2.com/0001602312/index.html(毎週月曜日発刊)

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す