10年ぶりの巨大台風

宮崎は、「台風の通り道」と言われている。

小さい時から、何度遭遇したか分からない。

台風のために、何度臨時休校になったかも分からない。

台風が来るたび、停電になっていた記憶もある。

ガタガタと不気味な音がする家の中で、震えていたこともある。

年に何度も台風が来ていた。

 

ところが、ここ6年ほど宮崎には台風が上陸していないらしい。

よく来ていたので、来てないことをあまり感じていなかった。

 

そんな台風に東京で出会うなんて、想像もしていなかった。

東京では、10年ぶりとなる巨大台風が近づいている情報だけは知っていた。

 

ところが、ホテルの中にいたためか、

深夜から明け方まで強烈な雨と風だったらしい状況は、ほとんど分からなかった。

目が覚めた朝には、ほとんど雨は上がっていたので、

それほど強烈な台風だったとも思えなかった。

 

それは、

タイ古式マッサージの東京講習会、2日目の朝のことだった。

 

 

前日に台風情報を聞いた時も

「講習開始時間に台風到着が重なるけど、講習はできるでしょう」

ほんのちょっとだけの心配と安易に考えている自分がいたけど、

「予定よりも早く、台風は通り過ぎたみたいだ。何の問題もなかったね」

そう安堵した。

 

 

ところがドッコイ!

講習開始10時になっても、会場には誰も来ない。

念のために、みんなに教えていたぼくの携帯には、参加者全員から連絡が入った。

「電車が止まってます」

 

029

11時前にようやく1人到着。

2人で練習していると、また1人到着。

結局、みんなが集まったのは、ゆうにお昼を回っていた。

 

通常1本で来れるところを4回、5回電車を乗り継いで来た人、

動き出した電車なのに、途中で1時間止まったままだったり。

「朝早く出たのに・・・」みんな苦笑いしていた。

 

 

ハプニングとは、予期せぬ出来事。

その場の状況で対応していかなければならない。

だからこそ、ハプニングは記憶に残るし、

面白かった思い出として刻まれるのかもしれませんね。

 

 

このタイミングでよりによって東京で出会ったこと。

強烈に記憶に残る「東京講習会」になりました。

 

041111

 

みんなありがとう。

楽しい講習会でした。(^^)/

 

 

 

週刊メルマガ!マスターの「タイ古式マッサージ」

http://archive.mag2.com/0001602312/index.html(毎週月曜日発刊)

 

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す